FANDOM


スティーブン・キング

ブレイキング・バッドとはヴィンス・ギリガンによって企画され2008年から2013年までアメリカのケーブル局AMCで放送されたドラマ。エミー賞ゴールデングローブ賞を受賞。全米で大人気を博したドラマ。ユーモアのある視点と社会問題をつく姿勢が大反響を呼んだ。

概要 編集

舞台はアメリカのニューメキシコ州。ウォルターはアルバカーキの高校に勤める生真面目な教師だったが、ある日、末期ガンと申告されてしまう。自分の稼ぎがなくなると妻と脳性麻痺の息子と妊娠している自分の娘が路頭に迷うことになる。悩んだ末、ウォルターは麻薬作りに手をそめてしまった。そんなウォルターの作った薬は化学の専門家が作ったという事もあり、純度の高い絶品で常用者たちが飛びついてしまい、物事は大騒動に展開していく。

【「ブレイキング・バッド」1000万人以上が観た全米ぶっ跳びドラマ】町山 智浩 たまむすび 2013年10月1日15:35

【「ブレイキング・バッド」1000万人以上が観た全米ぶっ跳びドラマ】町山 智浩 たまむすび 2013年10月1日


プロダクション 編集

ドラマX-ファイルでいくつかの脚本を担当したヴィンス・ギリガンが企画し、ニューメキシコ州のアルバカーキー周辺が撮影の舞台となった。2008年1月20日が第一回目の放送となりシーズン1は本来なら9エピソードであったが、米脚本家組合のストライキにより7エピソードとなった。またオリジナルの脚本ではカリフォルニア州のリバーサイドが舞台であったが予算や税金の都合上ニューメキシコ州のアルバカーキーとなった。ドラマは35mmフィルムで撮影され各エピソードの費用は3ミリオンドル(約3億円)。


受賞歴 編集

下記がブレイキング・バッドが受賞した賞です。

ゴールデングローブ賞
  • 2014年 ドラマ部門作品賞、主演男優賞(アーロン・ポール)


エミー賞
  • 2008年 主演男優賞(ブライアン・クランストン)、シングルカメラ編集賞
  • 2009年 主演男優賞(ブライアン・クランストン)、シングルカメラ編集賞
  • 2010年  主演男優賞(ブライアン・クランストン)、助演男優賞(アーロン・ポール)
  • 2012年  助演男優賞(アーロン・ポール)
  • 2013年  助演女優賞(アンナ・ガン)、ドラマ部門作品賞、シングルカメラ編集賞

関連サイト 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki